循環型社会の中で環境と健康を考えるロハスなくらし お問い合わせ

道元の教えに学ぶロハスデザイン

 
水を知る 土に気付く 火に学ぶ 関西文化とロハスデザイン ロハスデザインの実践  
TOP>ロハスデザインの実践>琵琶湖の新名物?ブラックバスを美味しく食べる>滋賀県高島市の産業フェア ブラックバス、廃鶏旨鶏、鹿肉出品

ロハスデザインの実践

ロハスデザインとは流行や個人の問題ではなく、現在の社会に必要不可欠な環境問題の解決方法なのです。ここでは、ロハスデザインの実践として実社会でどのような活動を行っているのかご紹介いたします。

琵琶湖の新名物?ブラックバスを美味しく食べる

◆滋賀県高島市の産業フェア ブラックバス、廃鶏旨鶏、鹿肉出品

11月22日、23日高島市の産業フェアがあり、ブラックバス、廃鶏からの旨鶏、
鹿角霊芝そば、鹿肉などを展示し市内の人々に試食も行いました。

高島の人々も地元ですが、ブラックバスを食べるのが初めてなのはびっくりで大変好
評でした。

【アンケート結果(回答人数:183名(複数回答あり))】

1.すずき(ブラックバス)について
(1)初めて食べた・・・・168
(2)思ったよりも美味しかった・・・・152
(3)たいして美味しくなかった・・・・0
(4)また食べてみたい・・・・142

2.旨鶏について
(1)美味しかった・・・・153
(2)思ったよりも軟らかかった・・・・63
(3)いつも食べるヒネ鶏と変わらない・・・・25
)また食べてみたい・・・・123


3.ご意見、ご感想をお聞かせください
・高島市の特産になる。OK がんばってください(現 西川市長)
・はじめてブラックバスを食べる機会をいただきました。臭みもなくおいしくいただきました。とても美味しかったです。どうもありがとうございました。
・どんどん広めてください。うまかった。
・これからも食べます。
・ブラックバスは生臭いと思ってましたが、意外と美味しかったです。
・とっても美味しかったです。
・もろみつけが良い。鶏は思ったよりもやわらかかった。よい味付けでした。
・近江すずき・・味に工夫がしてあり美味しかった。旨鶏・・・かみごたえあり。
・とても美味しいです。
・ブラックバス・・・食べるものとはおもはなかった。こんなに美味しく料理ができるとはおもはなかった。
・近江すずきは、ブラックバスの臭みが消えていて美味しかった。ほかの店でカラアゲを食べたがバスの臭みがあった。旨鶏は味付けが濃いのでなんとも言えません。
・ブラックバスは少し生臭みがあったが思った以上に美味しかったです。旨鶏はいつも食べているものとぜんぜん変わらなかったです。
・ブラックバスは臭みもなく美味しく食べられた。旨鶏も味付けのせいか美味しく食べられた。
・ブラックバスは刺身で食べたことがあります。
・琵琶湖の魚をみんなで食べてほしい。
・ブラックバスのイメージと違い美味しかったです。
・照り焼きは上々。寿しは実に美味しい。旨鶏は、おもわずビールが欲しいと思いました
・皮が少しかたいかなぁ~。身はたんぱくで、いろんな味付けができるんじゃないかと思います。美味しかったです。
・今後も機会があれば食べたいもともとブラックバスは食べたいと思ってました。特に昆布に巻いたのが美味しかった。
・臭みもなく、食べやすかったです。
・味の付け方が良かったです。
・旨鶏は、思ったよりも身がジュウシーで驚きました。
・いつも食べているひね鶏とは全然違う鶏でした。旨い。
・お酒のあてにサイコ―(旨鶏)
・鶏は、やみつきになりそうです。


など、いろいろな意見をいただきました。ブラックバスのイメージは皆さん好印象でした。

 



徳島県上勝町

ソーラークッキング

現代社会への警鐘

琵琶湖の新名物?ブラックバスを美味しく食べる

第2の上勝町を全国に100カ所広げよう!