循環型社会の中で環境と健康を考えるロハスなくらし お問い合わせ

道元の教えに学ぶロハスデザイン

 
水を知る 土に気付く 火に学ぶ 関西文化とロハスデザイン ロハスデザインの実践  
TOPTOPICS環境問題と農作物>放射性物質の水道水からの除去方法

環境問題と農作物

◆放射性物質の水道水からの除去方法

関東地域から以北、太平洋地域は、仙台地域まで、既に東京都の水道に放射線物質が入っていることで、幼児への摂取を控えるように、指導がありました。

 

水道水からの除去は蛇口の手前では、活性炭で約30%の除去が可能で、RO-純水器では100%除去が可能です。

 

今後10年間は、原発処理の終息は困難で、簡単には収まりません。
現状は、原子力安全委員会が表に出て、現在の状態や今後の処理で、安全宣言出来る一定の期間の明示をすることが当然の義務ですが、現状としては、明示できないほど、技術的な不安があることを示しています。

 

既にこの国は、政治、行政に任せることには、限界があり、自己責任で対処する以外にありません。健康はまずご自身で判断され対処下さい。

但し活性炭やフイルターには、放射性物質が付着しており定期的な交換が必要で、従来よりも早い目に交換が必要になります。


 

マイクロ波超流体

間伐材棺を活用しよう

磁性流体発電

チュニジアを有機農業の国に

愛媛県 しまの大学 「香りと癒しの上島へ」

未利用資源有効活用研究センター

食べられる野菜シート研究開発情報

近江すずき(ブラックバス)商品化事業報告

カドミウム汚染米と食の安全性

セミナー・フォーラム情報

メディア掲載情報

磁性鍋最新情報

上勝村最新情報

食の知恵

環境問題と農作物

京都カルチャー

メタボリックシンドローム対策情報

研究報告

行事情報・報告

料理研究家 堀知佐子&「リール」最新情報

消費税の増税とTPP参加を考える

戦略WEB|RAYCREATION|WEB戦略